チネイザンについて

チネイザンとは

チネイザンとは気内蔵療法と呼ばれる気功療法の一つで、腹部に特化したデトックスの為のセラピーです。
さらに身体的効果だけではなく、心などの内面的なアプローチにも寄与します。東洋医学では、臓器にはさまざまな感情が宿り、臓器と心は密接につながっている、と考えられています。近年の心理学などでも同様の考え方をし、例えば、肝臓は怒り、腎臓は恐怖、肺は憂うつなどとつながっています。ネガティブな感情だけではなく、肝臓は優しさ、心臓は喜び、脾臓はおおらかさなど、ポジティブな感情ともつながっています。
臓器に宿った感情には、社会生活を送るうちに押さえ込んでしまった感情も多く、心や魂の叫びが隠れていることがあります。それらを解き放つことで初めて、人は自分を深く見直せるものでしょう。その手助けをするのが、チネイザンです。臓器に宿った感情と一緒に、体と心、魂に眠る力を引き出します。
「何となく体調悪いな」と感じる方は、この機会にご自身の身体と向き合ってみるのはいかがでしょうか?

 

チネイザンの施術について

慕古のチネイザンはオイルを使用して優しく深く腹部に働きかける手法を用いております。

主に拇指・四指の指先、手根と手の平を使い、腹部全体をさすり、内部を優しくゆすりながら心地よい加減で圧していき、硬くなっているお腹の筋肉や固まって動きの悪くなった腸を柔らかくしていきます。施術の前後にハーブボールを使って腹部を温めることでその力をさらに引き出します。

腹部へのやさしいタッチはお腹をじんわり心地よく緩めていき、張っていたり浮腫んでいたお腹はスッキリとしていき、固みを帯びていたお腹はフワフワ柔らかに。

解毒システムであるとともに人体最大の免疫器官である腸が整うことで全身が活性化し、体内の流れもよくなり、本来の健康的なお身体へと目覚めます。

内臓機能や免疫力アップ、腰痛や肉体疲労・冷え性やむくみのリリースを促すとともに、ストレスを解放し、感情の安定や安眠にも。健康や美肌に繋がります。

 

チネイザンの効果 

<身体的効果>

・臓器全般の機能向上
・便秘や下痢など、お通じの改善
・ぽっこりお腹の引き締め
・肩こりや腰痛など、肉体的な痛みの軽減
・疲れやすさ、だるさの軽減
・生理痛、生理不順、更年期症状の緩和
・むくみ、冷えの緩和
・自分にふさわしい体重への変化
・心身のストレス緩和

<心など内面的効果>

・深いリラクゼーション、安心感
・不眠解消
・感情の安定
・気力、集中力の向上
・生きがいの再発見
・ネガティブな思いから解放される
・自分に自信が持てるようになる
・自分の好きな事や人生の目的がはっきりとしてくる
・前に一歩進む勇気が湧きでてくる
・自分自身をありのまま受け止められるようになる
・自分自身を大切にすることができる

 

29050828-8ABA-4B1A-A8AC-7DB97CD581DA.jpeg

 

*****************************************

 

※食後すぐの施術はできません。食後2時間を目安にご予約ください。

 

※チネイザンは前日までのご予約をお願いいたします。

 

 

お客様へのご注意とお断り

 

当サロンの施術は治療目的ではなくリラクゼーション目的となっておます。それぞれのマッサージにおける教えや理論を大切にしながらお客様が安心して受けていただけるような施術を行っておりますが、医師の診断・治療に代わるものではありません。

健康状態が気になる方は医療機関へのご相談をご考慮された上で自己判断でご利用ください。

健康面に配慮し、下記の症状をお持ちのお客様は施術をご遠慮していただいておりますのでご注意下さい。

 

施術をお断りさせていただく場合

●飲酒されている ●伝染の可能性がある皮膚疾患  ●骨折 ●大きな傷 ●高熱 ●癌疾患 ●重度の心疾患・高血圧症・血液疾患・脳疾患・糖尿病 ●重度のリウマチ・関節炎・痛風 ●骨粗しょう症●その他医師の相談を必要とする疾患 ●食後30分以内 ●健康状態に異常や不安がある方・著しく体力が低下されている方 ●妊娠中

 

チネイザンにおきましては、加えまして以下の方もご遠慮願います。

●ペースメーカーをご利用されている  ●内臓疾患をお持ちである ●腹部に異常を感じている ●IUD(子宮内避妊具)をご利用されている ●手術をされて1年以内 ●産後6ヶ月以内

 

ハーブボールにおきましては、加えて以下の方もご遠慮ねがいます。

 ●ハーブアレルギー ●医師から体を温めることや運動を禁止されている